はりとお灸Treatment

psoma_hand_01

手足の末端のツボ「井穴」を刺激するだけ!
指先から全身の症状を改善させます。

seiketsu-handfoot-image

指のツボ「井穴」

効果 自律神経や運動神経、知覚神経などの神経の興奮状態を抑えて、痛みやしびれなどを改善する
簡単 手足指のツボ「井穴(せいけつ)」を刺激する、これだけ

  • 井穴刺絡(せいけつしらく)_専用鍼約1mmを一瞬だけ刺して症状を改善する方法
  • ピソマ・ハぺパッチ_シリコン繊毛シールを圧痛点に貼って症状を緩和する方法
即効 治療直後から効果を実感できる
安全 内臓に鍼が刺さる、ウイルス感染、鍼が折れて体内に残ってしまうなどのリスクがない
安心 外科手術や投薬のような体を傷める副作用がない(健康な臓器には効果を及ぼさない)
明確 「井穴(せいけつ)」ごとに効果・効能が異なるため(特異的反応)、ツボの反応を診る(押す)ことで、現在の病状(生理的異常)を把握できる
※「井穴」ごとの効果一覧.pdfファイルのダウンロード

注意点

  • 治療後、眠気やだるさが出る場合がある
  • ごくまれに、一過性の脳貧血(VVR)が出る場合がある

井穴刺絡(せいけつしらく)とピソマ・ハぺパッチ

「刺す・刺さない」2つの「はり」で、素早く末長く楽になろう!
井穴刺絡(せいけつしらく)療法
効果は強いが、持続性が短い
刺さないはり「ピソマとハぺパッチ」
効果は穏やかだが、持続性がとても長い
shiraku-acupuncture_01 psoma-set_03
主に院内治療:
手足の爪の生え際から2~3㎜のところに専用鍼約1mmを一瞬だけ刺し、点状出血させる
通院+セルフケア:
痛いところ(圧痛点)に貼る方法
何千~何万本と生えたシリコン繊毛の優しい刺激で痛みを和らげる
刺すときの痛みは多少あるが、自律神経や運動神経、知覚神経などの神経の興奮状態を抑えて、身体の痛みやしびれ、神経の乱れを改善します。 刺さないはり「ピソマとハぺパッチ」の優しい刺激を皮膚へ伝え続けることで、神経の興奮状態を抑えて、痛みやしびれ、神経の乱れを緩和します。

通院とセルフケア

刺すはり・刺さないはりを合わせたトータルケア

psoma_hand_01

当院のはり治療は、刺すはり・刺さないはりがもつ性質を組み合わせ、効果を長く持続させて治療する、新しい治療スタイルです。
さらに、通院治療の間に自宅で「刺さないセルフケア」をすることで、効果がより長く続き、症状の改善を早め、痛みの予防へつなげます。

持続的効果の実感

hold-hands-01

  • 身体の調子を整える
  • 自然治癒力を引き出す
  • セルフケアで治療効果が持続する
  • 健康につながる、生体が一定に保たれる心身の維持
日常生活でセルフケアのすすめ

selfcare-hands

  • 簡単! 毎日3分セルフケアをすることで、通院治療の効果がより長く続き、症状の改善を早め、予防へつなげます
  • 続く! 自宅や職場や電車の中、いつでもあなた自身のペースで治療を続けられます
  • 楽に! なかなか通院出来ない方でも、セルフケアで痛みやしびれ・神経の乱れを改善でき、楽になれます
患者さんの声

inquiry_01
通院患者さんへのアンケートのご紹介です。
※患者さんの声へ

診療日カレンダー

篠ノ井はり灸院

長野県長野市篠ノ井布施五明287-5 1F
TEL. 026-293-8841(完全予約制)
診療時間:午前 9時30分~11時45分