痛みや心身のケアに「ピソマ」と「ハペパッチ」Treatment

psoma_hand_01

皮膚を傷つけない、安心・安全の最新の医療用マイクロコーン「ピソマ」と「ハペパッチ」で、ずっと痛みや心身の緊張を緩和する

「ピソマ」と「ハペパッチ」とは?

皮膚を傷つけず、薬効成分が含まれない安心・安全の、最新の医療用マイクロコーン!

baby picture
医療用マイクロコーン「ピソマ」や「ハペパッチ」は、薬効成分が含まれない、アレルギー性の低い、とても柔らかいシリコン製で、上記画像のように何千~何万本もの突起が生えています。この突起は、皮膚考学では「微小突起」(マイクロコーン)と言い、これらが、皮膚にそっと撫でるような刺激を送り、神経の興奮状態を抑え、血流を改善し、痛みやしびれ、心身の緊張などを緩和します。

「ピソマ」や「ハペパッチ」は、皮膚に刺さらない非侵襲性器具なので、赤ちゃんから高齢者の方まで、どなたでも、安心・安全にお使い頂けます。
また、これらは、薬効成分が含まれない為、スポーツ選手などに、アンチ・ドーピング器具として利用されています。

近年の研究で、「ピソマ」や「ハペパッチ」が、従来の「刺す鍼」と比べ、ほぼ同等の血流改善効果が示唆され*1、これらが、従来の鍼の代替ツールとなり得る可能性が分かってきました。

また、最近の研究では、これらの皮膚刺激により、筋疲労の回復効果が示唆され*2、スポーツ選手などにケガの予防や回復に役立つ可能性が分かってきました。

医療用マイクロコーン「ピソマ」
用途:指の末梢にあるツボ「井穴」や「耳」などに貼る
医療用マイクロコーン「ハペパッチ」
用途:痛みやしびれの「患部(局所)」に貼る
softpsoma hapepatch
仕様:
外径4mm内に、1本わずか0.03mm、高さ0.2mmの医療用マイクロコーン(シリコン繊毛)が、等ピッチ(千鳥)0.07mmで、約3,800本立っている。
仕様:
外径10mm内に、1本わずか0.03mm、高さ0.2mmの医療用マイクロコーン(シリコン繊毛)が、等ピッチ(千鳥)0.08mmで、約14,000本立っている。
目指したのは、お母さんの手の優しさ

baby picture
子どもの頃、あなたが転んだ時、お母さんは、あなたの患部を手でさすったり撫でてくれませんでしたか?
現在は科学的研究が進み、このさすったり撫でる行為が、興奮した神経を抑えて痛みを和らげる、理にかなった「皮膚刺激」*3ということが分かってきました。
null
「ピソマ」や「ハペパッチ」は、まるで、お母さんが手で撫でてくれるような優しい刺激で、神経の興奮状態を抑え、血流を改善し、痛みやしびれ、心身の緊張などを緩和します。

最新の研究では、低刺激により、体内から痛みを和らげるモルヒネに似たホルモンが分泌され、また、愛情ホルモンと言われる「オキシトシン」が分泌されることが分かってきました。*4
例えば、リラクゼーションをもたらすマッサージの研究では、背中への15分間の施術によって血液中の「オキシトシン」分泌量が増加することが示唆されています*5

「ピソマ」や「ハペパッチ」は、従来のステンレス製の鍼やパイオネックス、ソマレゾンを開発した技術者、長谷川智也氏が、先端技術を用いて製作した、「鍼」を超える、今までにない全く新しい器具なのです。

さらに、「ハペパッチ」は、肌を傷つけず、気軽にかつ人前でつけていても目立ちにくいデザインとなっていることが評価され、2020年度グッドデザイン賞を受賞し、社会的に認知が広がっています。
Good Design Award 2020年度受賞 刺さない鍼 [ハペパッチ] | 受賞対象一覧

「ピソマ」「ハペパッチ」「ハペロール」適応疾患例

「ピソマ」:主に末梢神経障害ならびに中枢神経(脳)系の疾患によく使われます(例)神経障害やメンタルヘルス疾患

「ハペパッチ」:主に局所的な痛みやしびれ、けいれんなどによく使われます(例)筋肉・骨格系疾患

「ハペロール」:主に末梢神経障害、局所的な痛みやしびれ、けいれんのほか、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患などによく使われます(例)小児疾患、アトピー性皮膚炎、術後・後遺症ケア

持続的効果の実感

hold-hands-01

  • セルフケア(ホームケア)で、心身の調子が整う
  • 自然治癒力を引き出し、基礎代謝力が改善する
  • 痛みの悪循環を断ち切り、痛みの予防、生活の質の向上に繋がる
  • 健康につながる、生体が一定に保たれる(ホメオスタシス)心身の維持
日常生活でセルフケアのすすめ

selfcare-hands

  • 簡単! 毎日3分ケアで、通院治療の効果がより長く続き、症状の改善を早め、予防へ繋げます
  • 続く! 自宅や職場や電車の中、いつでもあなた自身のペースでケア出来ます
  • 楽に! セルフケアで痛みやしびれ、心身の緊張の緩和・改善ができ、楽になれます
患者さんの声

inquiry_01
通院患者さんへのアンケートのご紹介です。
※患者さんの声へ

 


文献

*1. 「刺さないはりの研究」結果のpdfファイルのダウンロード


*2. 有馬 義貴, 木村 啓作,日野 こころ, 新原 寿志:「微小突起による機械的皮膚刺激の筋疲労の予防と回復」, 常葉大学健康プロデュース学部雑誌,3-8,1,12,2,2018


*3. 堀田 晴美:マイクロコーンによる疼痛緩和の神経性機序, Comprehensive Medicine,39-45,13,1,2014


*4. 二神 弘子,藤原 宏子: オキシトシンと心身の健康, 心身健康科学,48-50,15,1,2019


*5. Morhenn V,BeavinLE,ZakPJ.:Massage increases oxytocin and reduces adrenocorticotropin hormone in humans,Altern Ther Health Med,18(6),11-8,2012.

診療日カレンダー

篠ノ井はり灸院

長野県長野市篠ノ井布施五明287-5 1F
TEL. 090-6039-4189(遠隔診療のみ対応)

電話予約受付時間
毎週土曜日 9:00-12:00
その他時間は、留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールフォームにてお尋ねください