共同研究・開発の刺さない鍼 「ハペパッチ」が2020年度グッドデザイン賞を受賞しました

インテック研究所と当院で共同研究・開発した、医療用マイクロコーン型器具・刺さない鍼「ハペパッチ」が、2020年度グッドデザイン賞を受賞しました!

受賞理由として、「刺さない鍼」という斬新な発想で、肌を傷つけることなくツボをやさしく刺激するものであり、気軽にかつ人前でつけていても目立ちにくいデザインとなっていることが評価されました。
詳しくは、グッドデザイン賞のウェブサイトをご覧ください。
Good Design Award 2020年度受賞 刺さない鍼 [ハペパッチ] | 受賞対象一覧

なお、当院は、2019年6月より、PCやタブレット端末、スマートフォンによる、医療用マイクロコーン型器具(インテック研究所製)の「ピソマ」「ハペパッチ」「ハペロール」等のオンライン技術(利用)指導を行っています。

当院の患者様以外でも、ご自宅や職場等で、リアルタイムで、専門家による使い方を見ながら、技術(利用)指導を受けられることが一番の特徴です。また、電話とは異なり、外来診療時間外でも技術(利用)指導を受けられます。オンライン以外に電話、メールによる指導も可能です。

遠方の方でも、最先端の医療用マイクロコーン型器具「ピソマ」「ハペパッチ」「ハペロール」をご自宅でのセルフケアツールとして利用して頂くことが可能です。

刺さらないはり「ピソマ」「ハペパッチ」「ハペロール」の優しく、気持ちの良い弾力による刺激で、継続的に患部をケアすることができ、神経の興奮状態を抑えて、痛みやしびれ、心身の緊張を緩和します。*1

非侵襲性器具(皮膚を傷つけない)なので、乳幼児から高齢者の方まで、すべての年齢の方に安全・安心に利用して頂けます。
是非、一度お試しください。詳しくは、以下のPDFファイルをご覧ください。

※医療用マイクロコーン型器具「ピソマ」、「ハペパッチ」オンライン技術(利用)指導開始のお知らせ.pdfファイルのダウンロード

※医療用マイクロコーン型器具「ハペロール」技術(利用)指導開始のお知らせ.pdfファイルのダウンロード

ご不明な点などございましたら、ご遠慮なく、電話(026-293-8841)もしくはお問合わせフォームにてお尋ねください。

*1. 有馬 義貴, 木村 啓作,日野 こころ, 新原 寿志: 微小突起マイクロコーンによる筋疲労の予防と回復について, 常葉大学健康プロデュース学部雑誌,3-8,1,12,2,2018

診療日カレンダー

篠ノ井はり灸院

長野県長野市篠ノ井布施五明287-5 1F
TEL. 026-293-8841(予約制)
外来診療時間
午前診:10:00~12:00
午後診:13:30~15:00
休診日
日曜・祝日・月曜・木曜