3/18 講演会開催のお知らせ「生活のなかの化学物質~身近なものが害になる?」

化学物質過敏症 あいちReの会主催の講演会が愛知県で行われます。
ご興味ある方は、ご参加ください。

「生活のなかの化学物質~身近なものが害になる?」

  • 日時:2018年3月18日(日)13:30~16:20
  • 会場:ウィルあいち大会議室(愛知県女性総合センター)
  • 参加費:800円(当日)
  • 定員:150名
  • 演者
  • 岡田幹治さん(ジャーナリスト、元朝日新聞論説委員)「広がる香害~柔軟剤や消臭スプレーはこんなに怖い」
    宮田幹夫さん(北里大学名誉教授、そよ風クリニック院長)「化学物質過敏とつきあう」

    日常生活用品のうち、特に香料製品による健康被害についてとりあげ、ジャーナリストで「香害」の著者岡田幹治さんと化学物質過敏症の研究・診断に関わる医師宮田幹夫さんにお話を聞きます。

  • 主催:化学物質過敏症 あいちReの会
  • 協賛:グリーンコンシューマー名古屋
  • 後援:あいち生活共同組合、株式会社名古屋生活クラブ、一般社団法人日本環境保健機構、中日新聞
  • 申込み方法
  • FAX:052-938-3557(担当:藤井さん)
    Mail:cs.aichi.renokai@gmail.com

    詳しくは、化学物質過敏症 あいちReの会(りのかい)のホームページをご覧ください。
    ※講演会のお知らせ「生活のなかの化学物質~身近なものが害になる?」

※当日は、化学物質過敏症・電磁波過敏症発症者が参加します。
※香水・化粧品・合成洗剤・柔軟剤・整髪料など香料が含まれる製品は使用せず、ご参加ください。

関連記事

  1. presentation

    7/8 井穴刺絡研究会横浜開催のお知らせ

  2. law

    【講演】鍼灸は「医業」の一部である ~鍼灸、井穴刺絡の法的解…

  3. presentation

    3/11 井穴刺絡学会学術大会開催のお知らせ

  1. 2024.03.20

    【参考資料】あなたの頭痛のもとは首の痛みかも、予防や治療…

  2. research

    2024.03.19

    【参考資料】市民団体の「香害」に関する実証実験(週刊金曜…

  3. 2024.03.19

    【参考資料】もはや「配慮」のレベルではない日本の「香害」…

  4. worldnews

    2024.03.17

    【論文紹介】シックハウス症候群、化学物質過敏症および電磁…

  5. research

    2024.03.17

    【論文紹介】化学物質過敏症に対する科学と政策の役割

  1. insecticide

    2022.07.28

    【参考資料】TBS 報道特集「ネオニコ系農薬 人への影響…

  2. law

    2020.07.25

    【講演】鍼灸は「医業」の一部である ~鍼灸、井穴刺絡の法…

  3. worldnews

    2019.07.09

    【論文紹介】微小突起マイクロコーンによる筋疲労の予防と回…

  4. article

    2019.05.28

    【論文紹介】児童・生徒(6~15才)の化学物質過敏症様症…

  5. us drug

    2018.03.07

    【記事紹介】薬物中毒が広がるアメリカの現状と鍼治療

篠ノ井はり灸院

TEL. 090-6039-4189(電話予約受付日)

電話予約受付時間(電話が繋がる日)
毎月指定の土曜 午前9時~正午 日本時間(JST)(2022.10.22現在)
※その他時間は、上記電話番号にショートメール(SMS)を送信、もしくは、メニュー内の「問い合わせフォーム」にてお尋ねください