【論文紹介】「人体の血液中のプラスチック粒子汚染の発見と定量化」に関する研究結果

Environment International Volume 163, May 2022版で、「人体の血液中のプラスチック粒子汚染の発見と定量化」に関する研究結果が発表されました。

https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0160412022001258?via%3Dihub

追記:Environment Internationalは、環境科学と健康をカバーする査読付きの科学ジャーナルです。

ご参考まで。

関連記事

  1. research

    微小突起マイクロコーンによる筋疲労の予防と回復

  2. presentation

    7/7-7/8 第27回 日本臨床環境医学会学術集会開催のお…

  3. article

    【論文紹介】 低レベル光照射と微小突起機械的皮膚刺激による筋…

  1. seminar

    2023.06.03

    23/6/11「ネオニコチノイド系農薬に関する企画」成果…

  2. Agricultural chemicals

    2022.08.28

    【Important】What is Neonicoti…

  3. insecticide

    2022.08.27

    【重要】ネオニコチノイド系農薬問題とは?(日本語版)

  4. food

    2022.08.16

    【参考】「浸透性農薬〈ネオニコチノイド〉はヒトにとって安…

  5. 2022.08.13

    【論文紹介】顔面皮膚のエラストマーローラー刺激が自律神経…

  1. insecticide

    2022.07.28

    【参考】TBS 報道特集「ネオニコ系農薬 人への影響は」…

  2. law

    2020.07.25

    【再掲】鍼灸は「医業」の一部である ~鍼灸、井穴刺絡の法…

  3. worldnews

    2019.07.09

    【原著】微小突起マイクロコーンによる痛み緩和の神経性機序…

  4. article

    2019.05.28

    【疫学研究】児童・生徒(6~15才)の化学物質過敏症様症…

  5. us drug

    2018.03.07

    薬物中毒が広がるアメリカの現状と鍼治療

篠ノ井はり灸院

TEL. 090-6039-4189(電話予約受付日)

電話予約受付時間(電話が繋がる日)
毎月指定の土曜 午前9時~正午 日本時間(JST)(2022.10.22現在)
※その他時間は、上記電話番号にショートメール(SMS)を送信、もしくは、メニュー内の「問い合わせフォーム」にてお尋ねください