【症例報告】 透析時血管痛に著効したマイクロコーンによる耳介治療

日本透析医学会雑誌2017年50巻3号に掲載された「透析時血管痛に著効したマイクロコーン(微小突起)による耳介治療」の研究論文の紹介。

「透析時血管痛に著効したマイクロコーンによる耳介治療 : 3例報告」のページにリンク

上記研究では、東洋レヂン社の「ソマレゾン」が使われておりますが、ソマレゾン研究者の長谷川智也氏が、さらに追加研究・開発した「ハペパッチ」も同様の研究結果になると予想されます。

ご参考まで。

関連記事

  1. stretch

    厚生労働省科学研究費 地域医療基盤開発推進研究事業「慢性痛患…

  2. research

    「ストレスマネジメントのためのツボ刺激について」の研究報告

  3. journal

    「企業内労働者における運動器症状への鍼治療の効果と医療費との…

  1. worldnews

    2022.07.31

    【参考】講演記録 「農薬と人体被害の実態(「土と健康」2…

  2. seminar

    2022.07.30

    【参考】TEDでマリアネイラ博士”This …

  3. Agricultural chemicals

    2022.07.29

    【参考】欧州のARTE番組「How Chemical G…

  4. medicinema

    2022.07.28

    【参考】「香害・化学物質過敏症」啓発講演会(2022年7…

  5. insecticide

    2022.07.28

    【参考】TBS 報道特集「ネオニコ系農薬 人への影響は」…

  1. insecticide

    2022.07.28

    【参考】TBS 報道特集「ネオニコ系農薬 人への影響は」…

  2. law

    2020.07.25

    【再掲】鍼灸は「医業」の一部である ~鍼灸、井穴刺絡の法…

  3. worldnews

    2019.07.09

    【原著】微小突起マイクロコーンによる痛み緩和の神経性機序…

  4. article

    2019.05.28

    【疫学研究】児童・生徒(6~15才)の化学物質過敏症様症…

  5. us drug

    2018.03.07

    薬物中毒が広がるアメリカの現状と鍼治療

篠ノ井はり灸院

TEL. 090-6039-4189(遠隔対応のみ)

電話予約受付時間(遠隔対応時間)
原則、毎週土曜 9:00-12:00
その他時間は、留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールフォームにてお尋ねください