【論文紹介】 透析時血管痛に著効したマイクロコーンによる耳介治療

日本透析医学会雑誌2017年50巻3号に掲載された「透析時血管痛に著効したマイクロコーン(微小突起)による耳介治療」の研究論文の紹介。

※「透析時血管痛に著効したマイクロコーンによる耳介治療 : 3例報告」のページにリンク

上記研究では、東洋レヂン社の「ソマレゾン」が使われておりますが、ソマレゾン研究者の長谷川智也氏が、さらに追加研究・開発した「ハペパッチ」も同様の研究結果になると予想されます。

ご参考まで。

関連記事

  1. journal

    【論文紹介】「企業内労働者における運動器症状への鍼治療の効果…

  2. insecticide

    【参考資料】ネオニコチノイド系農薬問題とは?(日本語版)

  3. research

    【論文紹介】「児童・生徒(6~15才)の化学物質過敏症様症状…

  1. 2024.03.20

    【参考資料】あなたの頭痛のもとは首の痛みかも、予防や治療…

  2. research

    2024.03.19

    【参考資料】市民団体の「香害」に関する実証実験(週刊金曜…

  3. 2024.03.19

    【参考資料】もはや「配慮」のレベルではない日本の「香害」…

  4. worldnews

    2024.03.17

    【論文紹介】シックハウス症候群、化学物質過敏症および電磁…

  5. research

    2024.03.17

    【論文紹介】化学物質過敏症に対する科学と政策の役割

  1. insecticide

    2022.07.28

    【参考資料】TBS 報道特集「ネオニコ系農薬 人への影響…

  2. law

    2020.07.25

    【講演】鍼灸は「医業」の一部である ~鍼灸、井穴刺絡の法…

  3. worldnews

    2019.07.09

    【論文紹介】微小突起マイクロコーンによる筋疲労の予防と回…

  4. article

    2019.05.28

    【論文紹介】児童・生徒(6~15才)の化学物質過敏症様症…

  5. us drug

    2018.03.07

    【記事紹介】薬物中毒が広がるアメリカの現状と鍼治療

篠ノ井はり灸院

TEL. 090-6039-4189(電話予約受付日)

電話予約受付時間(電話が繋がる日)
毎月指定の土曜 午前9時~正午 日本時間(JST)(2022.10.22現在)
※その他時間は、上記電話番号にショートメール(SMS)を送信、もしくは、メニュー内の「問い合わせフォーム」にてお尋ねください