【症例報告】 透析時血管痛に著効したマイクロコーンによる耳介治療

日本透析医学会雑誌2017年50巻3号に掲載された「透析時血管痛に著効したマイクロコーン(微小突起)による耳介治療」の研究論文の紹介。

「透析時血管痛に著効したマイクロコーンによる耳介治療 : 3例報告」のページにリンク

上記研究では、東洋レヂン社の「ソマレゾン」が使われておりますが、ソマレゾン研究者の長谷川智也氏が、さらに追加研究・開発した「ハペパッチ」も同様の研究結果になると予想されます。

ご参考まで。

関連記事

  1. 【論文紹介】顔面皮膚のエラストマーローラー刺激が自律神経活動…

  2. Frequent urination

    ローラーによる軽微な皮膚刺激が、過活動膀胱による高齢者の夜間…

  3. worldnews

    【原著】微小突起マイクロコーンによる痛み緩和の神経性機序につ…

  1. Agricultural chemicals

    2022.08.28

    【Important】What is Neonicoti…

  2. insecticide

    2022.08.27

    【重要】ネオニコチノイド系農薬問題とは?(日本語版)

  3. seminar

    2022.08.16

    【参考】「浸透性農薬〈ネオニコチノイド〉はヒトにとって安…

  4. 2022.08.13

    【論文紹介】顔面皮膚のエラストマーローラー刺激が自律神経…

  5. article

    2022.08.13

    【論文紹介】 低レベル光照射と微小突起機械的皮膚刺激によ…

  1. insecticide

    2022.07.28

    【参考】TBS 報道特集「ネオニコ系農薬 人への影響は」…

  2. law

    2020.07.25

    【再掲】鍼灸は「医業」の一部である ~鍼灸、井穴刺絡の法…

  3. worldnews

    2019.07.09

    【原著】微小突起マイクロコーンによる痛み緩和の神経性機序…

  4. article

    2019.05.28

    【疫学研究】児童・生徒(6~15才)の化学物質過敏症様症…

  5. us drug

    2018.03.07

    薬物中毒が広がるアメリカの現状と鍼治療

篠ノ井はり灸院

TEL. 090-6039-4189(遠隔対応のみ)

電話予約受付時間(電話が繋がる日)
毎月指定の土曜 9:00-12:00(2022.10.22現在)
※その他時間は、留守番電話にメッセージを残して頂くか、電話にショートメールを送信、もしくは、メニュー内の「問い合わせフォーム」にてお尋ねください